2005年10月06日

Mac OS X 10.4.2 で U-Cable が接続不能

Mac OS X 10.4.2 で SUNTAC (サン電子) の U-Cable Type A3 (AS64LX) が使えなくなってしまった。
原因は CDCドライバの互換性が無くなるためらしく、JRC製の AIREDGE PHONE でも同様の問題が出るらしい。

解決方法は、CDCドライバ /System/Library/Extensions/IOUSBFamily.kext/Contents/PlugIns/AppleUSBCDCACMData.kext のバージョンを 3.1.5 から 3.1.4 に戻す事。

というわけで、具体的な作業手順。

※ここに書いてある方法は失敗すると Mac OS 自体が起動しなくなる事もあるので、書いてある事がわからない人はやらない方が無難。やる場合も自己責任で。

AppleUSBCDCACMData.kext のバージョン 3.1.4 を手に入れる

AppleUSBCDCACMData.kext の 3.1.5 は Mac OS X 10.4.2 で導入される物で、3.1.4 は Mac OS X 10.4 から 10.4.1 までに含まれている。他に Mac OS X 10.4 / 10.4.1 のマシンやシステムのバックアップがあればそこから入手出来るが、無ければ Mac OS X 10.4 Tiger のインストールディスクから取り出さねばならない。

AppleUSBCDCACMData.kext のバージョン 3.1.4 は、システムインストールDVDの System/Installation/Packages/Essentials.pkg の中に入っている。同じDVDの System/Library/Extensions/IOUSBFamily.kext/Contents/PlugIns/AppleUSBCDCACMData.kext のバージョンは 3.1.5 なので注意。

適当なディレクトリを作って中に移動する

mkdir /dvd
cd /dvd

システムディスクからアーカイブを取り出して解凍する

gzip -dc /Volumes/Mac\ OS\ X\ Install\ DVD/System/Installation/Packages/Essentials.pkg/Contents/Archive.pax.gz | pax -r

とりあえず固めておく

cd System/Library/Extensions/IOUSBFamily.kext/Contents/PlugIns
tar czf /dvd/AppleUSBCDCACMData.kext.3.1.4-10.4.tar.gz AppleUSBCDCACMData.kext
cd /dvd

もうDVDは要らないので取り出して構わない。

■バックアップを取る

cd /System/Library/Extensions/IOUSBFamily.kext/Contents/PlugIns
tar czf /dvd/AppleUSBCDCACMData.kext.3.1.5-10.4.2.tar.gz AppleUSBCDCACMData.kext

■入れ替える

cd /System/Library/Extensions/IOUSBFamily.kext/Contents/PlugIns
sudo tar xzf /dvd/AppleUSBCDCACMData.kext.3.1.4-10.4.tar.gz

■ファイル所有者の修正

cd /System/Library/Extensions/IOUSBFamily.kext/Contents/PlugIns
sudo chown -R root:wheel AppleUSBCDCACMData.kext

■仕上げ

Macを再起動して、 /System/Library/Extensions/IOUSBFamily.kext/Contents/PlugIns/AppleUSBCDCACMData.kext のバージョンが 3.1.4 になっている事を確認する。

■参考

http://discussions.info.apple.co.jp/WebX?128@@.efe70dd

CDCについて

※CDC対応とは?
USBインプリメンターズフォーラム(以下USB IFと呼ぶ)が規定したCommunication Device Class 1.1仕様に従って動作することをいいます。
Posted by SYN at 2005年10月06日 15:25 for Mac/Apple | TrackBack
Comments